100年を超えて世界から愛されるスーツケース「リモワ」

世界中から支持されているスーツケースブランド『リモワ』をご存知でしょうか。

そのシンプルながらも実績の高いスーツケースは、ビジネスマンの方はもちろん、旅行が趣味の方も必見のブランドです。

 

1.リモワの歴史品質の高い製品をたくさん生み出してきたドイツで生まれたメーカーです。1898に牛革を使ったスーツケースから始まり、長年ヨーロッパのみならず世界中に愛されてきました。ちなみにRIMOWA(リモワ)という名称は1930年に会社を引き継いだRichardMorszeck(リヒャルト・モルシェック)の商標(WArenzeichen)の頭文字からとっています。このリヒャルト・モルシェックがジュラルミンの持つ軽さと強さの価値に気付き、全世界が欲しがるスーツケースを作り出すことになります。その後、長年ジュラルミンに強みを持っていましたが、2000年代からはポリカーボネートも取り入れることで現代でもかっこいいスーツケースを作り続けています。

2.特徴リモワからは「トパーズ」を代表とするバリエーションに富んだプロダクトがいくつも出ています。全部の製品が使い勝手もよく、とことん追求された軽さと強度は他のブランドを寄せ付けません。また、どれも見るとわかるのですが、非常にシンプルなんですね。シンプルであるがゆえにどんなファッションにも合わせられますし、何年使っても飽きがこず、逆に味が出てくる大人のスーツケースなのです。代表作品である「トパーズ」はなんと66年間も愛され続けています。

3.ぜひ「マイリモワ」を!まずはその手に持ってみて、考えつくされたその作りを体感してください。そして手に入れることができたなら、ステッカーなどで世界に一つしかないマイリモワを作ってはいかがでしょうか。とても丈夫なので長年使えるうえ、ステッカーの劣化などで深い味が出ること間違いなしです。